スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ピピ・アイランドカバナホテル その1

2013.06.06(23:30)
今回は、私の大好きな島!ピピ島について!!!

・・・といっても、昔やってたHPの焼き直しなんですが・・・。そのHPのサービス自体が無くなってしまってもう見られなくなってしまったので少しづつこちらに移行しているところです。

ピピ島の事、このブログではずっと前から書きたかったのに一度も書いてなかったのね。

書けてうれし~~~~!!!

今回はピピ島のアイランドカバナホテルについての記事なんですが、その前にピピ島についても少し紹介。

ピピ島は、プーケットのラッサダ港から船で1時間30分ほどの所にある島です。

ピピ・ドン島、ピピ・レ島などからなる島です。

これまた私の大好きな映画なんですが、レオナルド ディカプリオ主演の映画「ザ ビーチ」の舞台となったのはレ島のマヤベイというところです。

下の動画、「映画 ザ・ビーチ」のトレイラーで、ピピ島が出てきます。
ピピ島が映るあたりから再生されるようにしてみました。
あー、レオ様若くてかっこいい~!!!


本当にきれいな島です。

島の説明はこのくらいにして、カバナホテルの紹介行ってみましょ~!




今回紹介するのは、ピピ アイランド カバナ Phi Phi Island Cabanaです。

ピピ島では数少ない鉄筋コンクリート建てのホテル。一応ピピ島トンサイ湾では高級の部類。
私のお気に入りでもう3回ほど宿泊しました。

こちらは2度目に泊まった時の体験談です。↓


桟橋に着くとすぐに荷車を持ったカバナホテルの人が迎えに来てくれています。
荷車に荷物を乗せたらカバナホテルのレセプションまで歩いていきます。

部屋の希望を話すと部屋を見せてくれました。
友達は船旅でくたくたでどうでもよさそうだったけど、私は海がよく見える部屋が良かったので、友達にはもうひと頑張りしてもらって、違う部屋に移動しました。私はプールよりも奥の部屋の景色が好き。

外から見るとこんな感じです。
DSC01284.jpg

山をバックに。
DSC01285.jpg

カバナホテルの前のビーチ
DSC01282.jpg

ちょっと上手に取れてないけど、部屋の中。
phiphicabana.jpg

【Infomation】
P.P. Island Cabana
Koh Phi Phi, Krabi 81000 tel 66-75 6121232
Price 2300B(約6500円/一泊)
一人当たり一泊3250円
(2004年11月の情報)

あまりに情報が古いので、直近に宿泊した時の情報も載せておきます~。

Phi Phi Island Cabana
4800B×2.9円=13920円
(1人6960円) デラックス
(2010年11月のレートで計算)

かなり値上がりしているんですね~。
どこでホテルを手配したかは書きのこしてなかったです~。

2013年6月現在だと、、
アゴダで税抜で10700円(税サ17%別)らしいです。

季節によっても価格が違ってきますね。

ホテルは全体的に結構古いです。あと、デラックスのカテゴリーでもバスタブもありません。

ピピ島は島の為か、シャワーがたまに塩っぽい味がしたり、水道の出が悪いときがありました。

それでもこのロケーションで素敵なホテルです。

2010年の写真もあるので次回続きを書きま~す!

ピピ・アイランドカバナホテルその2へ



関連記事
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

<<ピピ・アイランドカバナホテル その2 | ホームへ | タイ インスタントラーメンの作り方(MAMA)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ikithai.blog57.fc2.com/tb.php/96-c11b6378
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。