2013年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. チャオプラヤーアパイプベート病院の石鹸(06/13)
  3. ルイ ヴィ〇ン!?のモノグラムの模様入りTシャツ 240円(笑)(06/13)
  4. H.I.S 480円セール(06/10)
  5. 80円の幸せ。PRICKLY HEAT(プリックリーヒート)クーリングパウダー(06/10)
  6. ピピ島アイランドツアー体験記(2004年版)(06/10)
  7. ピピ島アイランドツアーの申し込み(06/10)
  8. タイ国内線が2000円!タイ航空スキ。(06/09)
  9. タイのお土産に タイカレーペースト(06/08)
  10. タイのお土産に!美味しい ROY THAI(06/08)
  11. ピピ・アイランドカバナホテル その2(06/07)
  12. ピピ・アイランドカバナホテル その1(06/06)
  13. タイ インスタントラーメンの作り方(MAMA)(06/06)
  14. インスタントラーメン トムヤムクン味 VS クリーミートムヤムクン味(06/05)
  15. シロッコ(SIROCCO)のおされなバーで夜景を楽しむ(06/05)
  16. 旅行必需品のおすすめクレジットカード(06/05)
  17. アジア ハーブ アソシエーション(06/05)
  18. 個人手配でいくらかかったか公開してみる。(クラビ・バンコク)(06/04)
  19. 個人手配のススメ(06/04)
  20. ニューハーフショー カリプソで大興奮!(06/03)
  21. アユタヤライトアップ(06/03)
  22. ワット・ロカヤスタ(06/03)
  23. ワット・プラ・マハタート(06/03)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

チャオプラヤーアパイプベート病院の石鹸

2013.06.13(23:21)
タイのお土産には、もう有名すぎるかもしれませんが、今回はチャオプラヤーアパイプベート病院(日本ではパヤタイ病院?として紹介されてます)の石鹸をご紹介。

私の友達もすごく気に入っているようで、タイに行くっていうと「買えるだけ買ってきて!」と言われます。

アットコスメの口コミでも特にマンゴスチン石鹸と、ノニ石鹸が人気が高いようですね~。

私もマンゴスチン石鹸やノニ石鹸を何個か使用したのですが、正直言いますと~・・・。
使用感覚えてないのデース・・・。今使ってる石鹸が無くなったら追記レポします。

この石鹸は種類がノニ・マンゴスチン・ウコン・米ぬかの4種類があるようです。

今回は手元に残っているのが、ウコンの石鹸なのでこちらについて。
20130613_214305.jpg

パッケージはこんな感じです。↑

箱のサイドには病院のURL(タイ語)が書いてあります。
20130613_214319.jpg

ホームページ行っても全然見えないけど!

値段表記は30バーツかな?90円。

私が買った時は確か25バーツだったな。75円!

で、裏面の成分表記を記しておこうと思います。
これって危ない成分は入ってないのかな?詳しい方HELP ME!
20130613_214328.jpg

【ウコン石鹸の成分】
Sodium Palmate(脂肪酸ナトリウム)
Sodium Palm Kernelate(パーム核脂肪酸Na)
Aqua(水) 
Fragrance(香料) 
Glycerin(グリセリン) 
Curcuma Longa Powder(ウコンパウダー)
Curcuma Longa Root Oil(ウコン根オイル)
Sodium lauryl sulfate(ラウリル硫酸ナトリウム)
Sodium Chloride(塩化ナトリウム)
Tetrasodium EDTA(エデト酸四ナトリウム)
Tetrasodium Etidronate(エチドロン酸4Na)

中身はこんな感じです。
20130613_220224.jpg

売っている場所は、BIG Cなどにも売っているらしいですが私は以前はウェンディツアーというタイにある日本のツアー会社のカウンターにあったので購入しました。

場所によってはすごい高い値段で売っているので注意が必要です~。

日本で買うとこのくらいするって~。↓

ノニ 石鹸 「タイ公立アパイプーベ病院 ハーブ研究所」 (並行輸入商品)

新品価格
¥390から
(2013/6/13 23:35時点)


 

タイ王国 チャオプラヤー・アバイブーベ国立病院プロデュース マンゴスチン石鹸

新品価格
¥350から
(2013/6/13 23:36時点)




スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ルイ ヴィ〇ン!?のモノグラムの模様入りTシャツ 240円(笑)

2013.06.13(21:20)
タイのお土産というか、自分のお土産にもいいかな~と思うんですが、今回はTシャツの話。

タイにはかわいいTシャツがたくさんあります。

いろんな方のHP見てると、タイのおもしろTシャツって、わけのわからない日本語が書いてあるTシャツをアップしてる方がいらっしゃるんですが、もうそういうの見てると、笑いが止まらない!一晩中見ちゃいます(笑)

私は面白Tシャツではないのですが、かわいいTシャツを。

20130613_211629.jpg

なんとこれ、80バーツで買ったんですよ~。(約240円)

今回のTシャツはかなり安かったんだけど、大体タイのオリジナルTシャツは安いのは100バーツ~150バーツくらいで買えると思います。

記事は結構しっかりしていて洗っても今の所伸びてはいません。タグの所はメイドインタイランドと書いてあります。

ゴールドのキラキララメがついてて洗濯するたびに金粉をまき散らすけど、かわいいでしょ。

しかもこの熊さんの模様・・・。
モノグラムがついている~。さすがタイ!


タイの人って細い人が多いからか、サイズはちょっと小さめです。薄っぺらいというか。

お土産にしてもかわいいし、自分用にもいいと思います~。私はパジャマにしてます。

このレディースTシャツはMBKで購入しました。MBKはエアコンも効いてるのにちょっとした市場気分が味わえていいですよ~。ベタなTHAI LANDって書いてあるお土産用Tシャツから、面白いTシャツやら、集まっています。もちろんTシャツ以外にもDVDとか携帯グッズ、靴、ありとあらゆる色々なものが売っているので一度は行ってみてほしいです。

Tシャツはバンコクのどこでも帰ると思いますが、例えばチャトチャック(ウィークエンドマーケット)やカオサン、プラトゥナム市場などでTシャツ購入できると思います。

そうそう。プラトゥナム市場は高層ホテルのバイヨークスカイの下あたりに位置する衣類の市場です。市場を歩いていると、突然ミシンをかけていたり、たくさんのTシャツや衣類が売っていて、男子にも見たことのあるようなブランドのTシャツが売っていたりとここもすごく面白いです。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

H.I.S 480円セール

2013.06.10(23:27)
お得旅をお探しのみなさん~。

エイチ・アイ・エスが海外ホテル480円セールをやっていますよ~。

H.I.S 夏旅セール 海外ホテル480円

バンコクは7月1日の深夜0:00スタートです。

his480.jpg

実は私、昨夜ソウルのセールに参戦しました。

ホテル名が事前に発表されたので見てみたら、場所がちょっと微妙な場所だったのであまり取る気がしなかったのですが、一応見てみました。

480円の価格に設定日があるようで、ソウルの場合は月・水・金で9月までという事でした。

あまりホテルが好みでなかった為、気を抜いていて0時3分くらいにページを開いた瞬間、一度だけ480円の価格の残室を見ることができましたが、そのあとはすぐに売り切れてしまいました。

エクスペディアも500円セールやってるみたいですが、エクスペディアは一人1泊一室のみに対して、HISは一泊一室とかの縛りはなかったように思います。

↓エクスペディアは残念ながらタイのホテルはセールされないみたいです。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

丁度、ソウルに行く予定があったのでその日以外は見ていませんが、もしバンコクで参戦される方はパソコンの前で0時から座っていないといけないかもですね~。

バンコクはどこのホテルかな~?

誰か取れた方報告求む!!!




人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

80円の幸せ。PRICKLY HEAT(プリックリーヒート)クーリングパウダー

2013.06.10(23:06)
タイのお土産にいいかな~と思うタイならではのクーリングパウダー。

日本のベビーパウダーのようにサラサラのパウダーが入っていて、お塩みたいにフリフリ出して使います。

タイのパウダーにはスーッとするミントのようなパウダーが入っているのでこれからの季節にピッタリ。

これを使った後はお風呂場に白い粉が落ちています(笑)

私は最近はパフを使ってつけるようにしています~☆


以前紹介したのはPROTEXのクーリングパウダーですが、今回紹介するのは、スネークブランドのプリックリーヒート(PRICKLY HEAT)です。
香りはラベンダーです。
20130610_22462011.jpg


金属の缶に入っていて、お花もついていておしゃれなパッケージです。

香りを実際に嗅いでみると・・・・。

ラベンダーの香りはあんまりしないです!!!!(笑)

粉の香りとミントっぽいスーッとする香りがします。ちょっと高貴な感じ!?

悪い言い方をすると・・・おばさん臭い香りです。

いや、決して臭いわけじゃなくていい感じですよ~。リラックスできそうな香り。

しかも、これ、前に買ってきたものを見てみたら26バーツって書いてあった!

約80円で買えるんだね~。安い!
20130610_2246421.jpg

ちょっとかさばるけど、軽いから女子のお土産にはとってもいいと思います!!!

私はクラビのコンビニみたいな小さなスーパーで買いました。

この缶の大きさは15cm位の小さいサイズですが、もっと大きなのもありました。

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ島アイランドツアー体験記(2004年版)

2013.06.10(00:34)
前回はピピ島アイランドツアーの申し込みの記事を書きましたが、今回はピピ島アイランドツアーの体験談です。

今回のピピ島アイランドツアーは8:50分集合。セブンイレブンの前の桟橋の手前に集合。

なのに、寝坊して朝ごはんを8:40分に食べに行く。(◎ ̄ロ ̄◎;)||||||||||||| ガーン!

でもカバナホテルに宿泊しているのでなんとか走って間に合った。

所が、集合場所に着くとまだ来ていない外人がたくさん居て結局待たされた。
こんな私たちでさえ、さすがは日本人、時間に正確だと身をもって知らされた。

待っている間、近くのお気に入りのパンケーキ屋さんでパンケーキを食べる。ほんと~においし~!

さて、やっと皆さん集合して、ツアーが始まった。
所が、今回の船はなんと屋根がない。と、いうより、私たちが乗り込んだときは既に白人たちに屋根のある場所が占領されていた・・・!船には早く乗り込んでいい場所を確保する事が望ましい。前回の船は全体的に屋根がある大きい船だったのに。仕方ないので帽子と長袖に完璧に身を包み日光をやり過ごした。

↓船はこんな感じ。
ship.jpg

最初はマヤベイでシュノーケル。マヤベイとはあの、ディカプリオの「ザ・ビーチ」の舞台になった場所。本当に綺麗。
mayabay1.jpg

これもマヤベイ沖。こんなに綺麗なのよ~!
mayabay2.jpg

次はピー・レイ(ここは本当に綺麗でお気に入り)と、バイキングケイブに少しだけ停まってシャッタータイム。
この奥に見える薄いブルーの辺りがピーレイ。すごい綺麗なんだよ!
phileh.jpg

バイキングケーブ。2003年に行った時は桟橋があったけど無くなっていた。
vikingcave.jpg

その後、モンキービーチでシュノーケルした。モンキービーチとは、本当に猿のいるビーチなのだ!
でも猿は凶暴らしいので砂浜には近づかず、沖の辺りでシュノーケルした。
monkeybeach.jpg

その後、バンブーアイランドでシュノーケル。船の船長と仲良くなったら手をつないで、珊瑚の綺麗なポイントや大きな魚のいる場所、ニモのいる場所もいろいろ教えてもらってラッキー!船長がいるので置いていかれる心配もないしね☆なんて言っていると汽笛で呼ばれる。
船長は全然焦ってないな~。マイペース。
↓バンブーアイランド
banboo.jpg

そんな感じで最後はシャークポイントでシュノーケル・・・と、思ったらイルカの群れがいるという事で、シュノーケルツアーは急遽ドルフィンツアーに変更したのでありました・・・(笑)
ドルフィンを追い掛け回し、しばし船内は興奮の渦に包まれたのでありました。

ドルフィン達は私たちの船と遊んでいるかのように、ぐるぐると私たちの船の周りを気持ちよさそうに泳いで30分ほどして去っていきました。
dolphin1.jpg

こうしてツアーは幕を閉じたのでありました。

今回の参加で時期とか申し込み場所?によって船の大きさや、サービスなどが変わるのではないかと思いました。

※この記事は以前やっていたHPの記事を再掲載していますので2004年の情報です。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ島アイランドツアーの申し込み

2013.06.10(00:10)
ピピ島アイランドツアーは、前日までに申し込みをしましょう。
申し込みは、メインストリートの旅行社なら大体どこでも申し込みOKできます。
今回私が申し込んだのはセブンイレブンのすぐ隣の旅行社です。

トンサイ湾のフェリーの船着き場のあたりにいっぱい受け付けをしているところがありました。
値段を聞いて選ぶといいと思います。

船の種類などが違うと思います。

アイランドツアーとはピピ島のドン島を出発し、他の島を周りながらシュノーケリングやカヌーを楽しめるツアーです。大体9時にトンサイ湾を出発し、四時ごろ帰ってきます。
価格は500バーツ(約1400円)で、お昼ご飯付き。

(2004年のデータです)

2010年はもう少し値段が上がっていたと思います。

私が申し込んだピピ アイランドツアーのコースはこんな感じです。
tourmap.jpg

次回はアイランドツアー体験記(2004年版)です! 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

タイ国内線が2000円!タイ航空スキ。

2013.06.09(02:55)
先日の個人手配の旅行代金公開の記事で、タイ国際航空の正規割引航空券が結構安いよっていう事にちょっと触れました。

私の拠点は中部国際航空セントレアなので、名古屋の例で話しますね。

 成田とか関空はすご~く、安いチケットがあるので、もしかしたらお得感がないかもしれません・・・。

なので、特に名古屋のあたりの方限定になってしまうかもしれませんが、それでもタイ国内線も含んでの価格が安いのでもしかしたら成田とか関空の方もお得になることもあり得るかもしれません・・・。(お得だと思ったらコメント欄から教えてください~。)

 まず最初に、正規割引航空券というのは、JAL(日本航空)とかANA(全日空)とかタイ航空等の航空会社で売られている割引されたチケットです。

 また、よく聞く格安航空券というのは、例えばHISやJTBなんかで売られているパッケージツアー用に旅行会社が購入しているチケットを個人に販売しているチケットの事を言います。

 結論を先に言うと、格安チケットの方が安そうなイメージがあるけど、格安チケットを購入するより、航空会社の正規割引運賃で購入した方が条件が良くて安い場合もあるよっていう事です。

 で、格安航空券だと乗り継ぎ便で安いっていうのが多いんです。たとえば、名古屋から出発して、上海で乗継してバンコクへ行くとか。当然時間がかかります。

タイ航空のHPにあるTGセーバー(タイ航空の正規割引運賃の名称)を見てください。

thaiair.jpg
↑赤丸で囲った所なんですが、たとえば一番上の列だと、バンコク行きは39000円で、プーケット行きは41000円です。この差は2000円です。

しかも、このTGセーバー、注意書きの所を見ると、

※途中降機  バンコクで往路・復路各1回可(無料) って書いてあります。

途中降機っていうのは、途中で空港の外に出て滞在できるっていうような事です。

つまり、バンコクに立ち寄って宿泊し、バンコクからプーケットへ行って何泊かしてから、またバンコクに立ち寄って帰ったり、初日にバンコクで乗換えだけしてプーケットまで行って、プーケットからの帰りにバンコクへ寄ってから名古屋へ帰ってもいいという訳ですよ。

う~ん!説明が下手っ!

たとえば~。

①名古屋→バンコク(2泊する)→プーケット(3泊する)→バンコク(2泊する)→名古屋
②名古屋→バンコク(同日に乗継する)→プーケット(5泊する)→バンコク(3泊する)→名古屋
③名古屋→バンコク→プーケット(7泊)→バンコク(スルーする)→名古屋

私だったら、プーケットから更にピピ島へ船で行きますね。

とか、そういうのがぜーんぶ自由なんですよ。

そうすると、タイ国内の国内線が2000円でついてくるのと同じような感じだと思いません?

私は以前は名古屋~バンコクまでの往復のチケットを買っておいて、国内線(上で言うと、バンコク~プーケット)のチケットを別で自分でLCCのエアーアジアなどで手配していたので、国内線だけで往復8000円~12000円ほどはかかっていました。だから、プーケットやチェンマイに立ち寄れて2000円プラスなんてすごいお得だと思ったのですが!!!

 国内線LCCもキャンペーンとかやっていれば片道1000円とかで乗れることもあるんですがなかなかいいタイミングがなかったりするので。しかも、国内線手配の手間も省けて一石二鳥!と思うんですが。

 あ、そうそう。LCCだと荷物の代金払ったり、超過が厳しい(体験記はこちらへ)けど、タイ航空だと荷物の代金も含まれてるしね。しかも~!機内食も一応軽食が出るよ~。エアアジアはなんでも有料だしね。

↓2010年に乗ったプーケット~バンコクのタイ国内線の機内食はクロワッサンと、パウンドケーキだったよ~♫
CIMG5778.jpg


 前回の2011年の旅はこのパターンでタイ国際航空の正規割引航空券を利用して、クラビへ行ってきました。
 
あっ。JALでも同じパターンで安く行けるはず。

2010年は確か、JALで同じパターンでプーケットへ行ってきました。(JALでもタイ国内線はタイ航空)

今回のTGセーバーの表だと、「【タイ7都市】チェンライ/ハジャイ/クラビ/コンケン/スラタニ/ウドンタニ/ウボンラチャタニ」にクラビは入っているのでバンコク39000円に対して、クラビは44000円ですね。プラス5000円でクラビまで行けちゃうってことですね。

 ほんと、以前はバンコクの旅行社で格安国内線チケットを捜したりしてもこんなに安いのはなかなか出てこなかったので張り切って記事にしてみました。

 ちなみに、個人手配の旅行代金公開の記事でも載せたんですが、このパターンのチケットの取り方は、周遊チケットから選ぶとできますよ~。
新しいビットマップ イメージ

これだけではわかりにくいかもしれないので、今度は周遊チケットの見方とかも、もうちょっと説明してみようと思いま~す!

↓↓記事が役にたったら、ランキングポチして頂けると励みになります(^-^)↓↓
人気の海外旅行



  人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

タイのお土産に タイカレーペースト

2013.06.08(00:58)
タイのお土産に気軽に持ち帰れるのが、カレーペーストはどうでしょう?

とても軽いのでいくつも持って帰れます。

前回のROI THAIのようなスープ状の物は重くなるもんね~。

このペースト激安で、タイのスーパーで確か3個セットで100円くらいで売ってた気がします。
20130605_160618.jpg

日本で有名でよく売っているメープロイ(MAE PLOY)というブランドがあるのですが、メープロイ(MAE PLOY)のペーストはタイのスーパーでももう少し高かった気がします。

最近買っていないのであいまいですが、日本で買うと、メープロイは200円以上したような気がします。

・・・・ていうか、今気づいたけど、この写真のペーストのブランド、MAE PRANOM BRANDって書いてある(笑)


メープロノムと読むのでしょうか?メープロイ(MAE PLOY)とのこの微妙な違い(笑)

パッケージも激似だし~。↓これがメープロイのパッケージ。


あータイらしい。こんなところも愛おしい(笑)

ただ、このカレーペーストなんですが、一つ問題が。

日本で別でココナッツミルクを購入しないといけないんです・・・。
(写真の右に写ってるようなやつです。)

缶に入っているやつで、私が良くいく輸入食品が売ってる神戸物産というところがやっている業務用スーパーでは78円~128円で売っています。
普通のスーパーだと同じ量でも200円以上する時があります。

↓この写真のココナッツミルクはタイ産でした。マレーシア産のもあって、この前はそっちの方が安かったかな?
20130605_160646.jpg

いずれにせよ、保存もできるし、このペーストでいつでも気軽にタイの味を楽しめますよ~。
うちにもストックがいっぱいあります^^

あっ!でも激辛ですよ!!!

タイカレーペーストの裏の作り方の翻訳載せておきます~☆
①ココナッツミルク少量とカレーペーストを鍋に入れて、オイルが表面に浮いてくるまで加熱する
②鶏肉・牛肉・エビ等を加えて炒めながら混ぜる
③火が通ったら、残りのココナッツミルクを入れて火が通るまで煮る。
④ご飯と一緒にお召し上がりください。
※お好みでナス、砂糖、ナンプラー、コブミカンの葉やバジル、トウガラシ等も加えてください。

私は、玉ねぎやジャガイモ、チキンとか入れます。最後にナンプラー入れるとコクが出て、味が変わると思います。

今まで我流で作ってたけど(笑)作り方改めてみたら砂糖入れるんだ~!これもコクが出ておいしくなりそう。

こんどやってみよ~う
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

タイのお土産に!美味しい ROY THAI

2013.06.08(00:17)
タイのお土産にぴったりな、タイ料理のインスタント調理ができる商品の紹介です。

今日のはROY THAI(ロイ タイ)っていう商品です。
20130605_160536.jpg

この商品、かなり前にお土産にもらってすごくおいしかったのでお気に入りなんですが、実は日本でも最近売っています。

KALDY(カルディ―)とかイオンで売ってます。

写真の左側の250mlの方が日本でも入手可能です。右の方がタイで買ってきてもらったもの。

このROY THAIなんですが、種類がタイカレーとかあるのですが、タイカレーは別でココナッツミルクを用意しないといけないインスタントのもありますが、このROY THAIはココナッツミルクも入っているので材料のエビとか野菜とかを加えるだけでできます。

気軽にタイの味を楽しめます。

タイカレーとかもあるんですが、食べちゃって在庫を切らしています・・・。

日本で売ってるやつは、裏に小さく日本語で作り方が書いてありました~。

タイで買ってきた方は、タイ語と英語などで作り方が書いてあります。

種類を調べたら結構あるんですね~。

ROY THAIのホームページ(英語)があって、そこに商品の種類が載っていました~!

あっ!!!トムヤムスープ ウィズ ココナッツミルクがある!!!!
うわ~~~~これ食べたい~☆

次はこれを捜しに行こう。

Roi Thai ロイタイ レッドカレー 256g

Roi Thai ロイタイ イエローカレー 256g

ロイタイ グリーンカレースープ 256g

Roi Thai ロイタイ マサマンカレースープ 250ml

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ・アイランドカバナホテル その2

2013.06.07(12:49)
ピピ・アイランドカバナホテル (Phi Phi Island Cabana Hotel)
前回の記事でピピ アイランドカバナホテルの事について書きましたが、今回もその続きを書こうと思います。

今回は2010年に行った時の様子です。

ピピ アイランド カバナ ホテルはピピ・ドン島のトンサイ湾にあるホテルで、ピアから歩いて1分ほどです。

ピアまではリアカーでホテルの人がお迎えに来てくれているのでスーツケースはそこで預けます。

まずはレセプションから。リゾートっぽいですね~。
CIMG5506.jpg



部屋の中です。海が見えます。
CIMG5408.jpg

窓の方から見た室内。
CIMG5411.jpg

ベランダからは海が見えます~。
CIMG5410.jpg


バスルームです。奥には洗面所とトイレが。そして右手にあるのがシャワーのスペースです。引き戸の中にシャワーがあるんですが、壊れてました。閉まらない!(笑)
CIMG5413.jpg

2010年に宿泊した時は、どこかのバーかな?夜中ずっと大音量で音楽を流しているのがビーチ伝いに響いてきてすっごくうるさかったです・・・。(T_T)残念・・・。

続きを見るからは、朝ごはんの様子です~。

⇒ピピ・アイランドカバナホテル その2の続きを読む 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ・アイランドカバナホテル その1

2013.06.06(23:30)
今回は、私の大好きな島!ピピ島について!!!

・・・といっても、昔やってたHPの焼き直しなんですが・・・。そのHPのサービス自体が無くなってしまってもう見られなくなってしまったので少しづつこちらに移行しているところです。

ピピ島の事、このブログではずっと前から書きたかったのに一度も書いてなかったのね。

書けてうれし~~~~!!!

今回はピピ島のアイランドカバナホテルについての記事なんですが、その前にピピ島についても少し紹介。

ピピ島は、プーケットのラッサダ港から船で1時間30分ほどの所にある島です。

ピピ・ドン島、ピピ・レ島などからなる島です。

これまた私の大好きな映画なんですが、レオナルド ディカプリオ主演の映画「ザ ビーチ」の舞台となったのはレ島のマヤベイというところです。

下の動画、「映画 ザ・ビーチ」のトレイラーで、ピピ島が出てきます。
ピピ島が映るあたりから再生されるようにしてみました。
あー、レオ様若くてかっこいい~!!!


本当にきれいな島です。

島の説明はこのくらいにして、カバナホテルの紹介行ってみましょ~!




今回紹介するのは、ピピ アイランド カバナ Phi Phi Island Cabanaです。

ピピ島では数少ない鉄筋コンクリート建てのホテル。一応ピピ島トンサイ湾では高級の部類。
私のお気に入りでもう3回ほど宿泊しました。

こちらは2度目に泊まった時の体験談です。↓


桟橋に着くとすぐに荷車を持ったカバナホテルの人が迎えに来てくれています。
荷車に荷物を乗せたらカバナホテルのレセプションまで歩いていきます。

部屋の希望を話すと部屋を見せてくれました。
友達は船旅でくたくたでどうでもよさそうだったけど、私は海がよく見える部屋が良かったので、友達にはもうひと頑張りしてもらって、違う部屋に移動しました。私はプールよりも奥の部屋の景色が好き。

外から見るとこんな感じです。
DSC01284.jpg

山をバックに。
DSC01285.jpg

カバナホテルの前のビーチ
DSC01282.jpg

ちょっと上手に取れてないけど、部屋の中。
phiphicabana.jpg

【Infomation】
P.P. Island Cabana
Koh Phi Phi, Krabi 81000 tel 66-75 6121232
Price 2300B(約6500円/一泊)
一人当たり一泊3250円
(2004年11月の情報)

あまりに情報が古いので、直近に宿泊した時の情報も載せておきます~。

Phi Phi Island Cabana
4800B×2.9円=13920円
(1人6960円) デラックス
(2010年11月のレートで計算)

かなり値上がりしているんですね~。
どこでホテルを手配したかは書きのこしてなかったです~。

2013年6月現在だと、、
アゴダで税抜で10700円(税サ17%別)らしいです。

季節によっても価格が違ってきますね。

ホテルは全体的に結構古いです。あと、デラックスのカテゴリーでもバスタブもありません。

ピピ島は島の為か、シャワーがたまに塩っぽい味がしたり、水道の出が悪いときがありました。

それでもこのロケーションで素敵なホテルです。

2010年の写真もあるので次回続きを書きま~す!

ピピ・アイランドカバナホテルその2へ



人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

タイ インスタントラーメンの作り方(MAMA)

2013.06.06(21:46)
タイのインスタントラーメンの作り方で検索をして下さる方がたまにいるので、作り方を載せてみようと思います。

といっても、ラーメンの袋の後ろ側の作り方の英語訳するくらいしかできないので、実際に作ってみました~♫

作るのはおなじみ、ママのラーメン。味はクリーミー トムヤムクン味!中身はこんな感じで、麺と調味料が二つ入っていました。
20130605_155930.jpg

①茶碗にラーメンと調味料を入れる。
20130605_160046.jpg

②300㎤(って書いてあるけど、300mlのこと?)の沸騰したお湯を注ぐ。(私はここで生卵を入れてみました。)
20130605_160208.jpg

③蓋をして3分。
(①で調味料を入れるとありましたが、オイルっぽい方の調味料は後から入れることにしました。蓋の上でオイルを溶かしました。)
20130605_160422.jpg

④さあおいしくて、食欲をそそるラーメンの出来上がりです。
(オイルの調味料を掛けてまだ混ぜ混ぜしてない所。)
20130605_160819.jpg

こんな感じで作るらしいです~。

日本の袋入りラーメンだと、お鍋で作るイメージですが、タイのインスタントラーメンはカップラーメンとかチキンラーメンみたいにお湯を入れて3分の作り方なんですね~。

久しぶりに食べてみたけど辛い~!!!!

あと、お土産用にこんな形のMAMAインスタントラーメンも売っていましたよ~。↓

マーマー グリーンカレーヌードル カップ 60g




MAMA トムヤムクン味インスタントラーメン(60g)




人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

インスタントラーメン トムヤムクン味 VS クリーミートムヤムクン味

2013.06.05(17:22)
タイのお土産と言えば、インスタントラーメンですが、私のお気に入りはトムヤムクンの味のするやつ~と思って買っていたのですが、

トムヤムクン味が2種類あることが判明!

2種類の写真
20130605_155547.jpg

パッケージの裏側の左上のあたりに英語でフレーバー表記があるので拡大してみました。

[左]シルバーの方がシュリンプトムヤムフレーバー
(SHRIMP TOM YUM FLAVOR)
20130605_155649.jpg

[右]オレンジ色っぽい方が、シュリンプ クリーミー トムヤム フレーバー
(SHRIMP CREAMY TOM YUM FLAVER)
20130605_155409.jpg


何が違うってCREAMYが入ってるか入っていないかの違いです。

普通のシュリンプ トムヤムの方は、透明っぽいスープ。
オレンジの方の、シュリンプ クリーミー トムヤムの方は少し白く濁っています。

私の好みは、クリーミー トムヤムの方です

透明スープの方はあっさりしているんですが、クリーミーの方は濃厚っていうかコクがあるかんじです。

最近は間違えないようにオレンジの方ばっかり買うようにしています~。

皆さんはどちらが好み?

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

シロッコ(SIROCCO)のおされなバーで夜景を楽しむ

2013.06.05(15:11)
バンコクのルーフトップバー、SIROCCO(シロッコ)からの夜景です。

CIMG5841.jpg

綺麗でしたよ~。

こちらは、場所はシーロム、BTSサパーンタクシーン駅の近くにあるルブア アット ステートタワーというところの63階、屋上にあるバーです。

オープンエアーで風が通り抜けるバーです。

この前やってたテレビで言うには、「もはや、ベタな観光スポット」らしいですが・・・(笑)

「バンコクのぬるっとした風を感じられます。」
というと気持ち悪そうに聞こえるかもしれませんが、何とも言えない心地よい感覚の私なりの表現ですよ!

丸いバーがあって、お酒とか飲めるんですが、水が一杯800円ぐらいしますので、お酒はもっとします~。
まぁ、この夜景が楽しめるので夜景代金ってことで。

CIMG5847.jpg
↑この写真は、バンコク在住の方に連れて行ってもらった時に、バーのある所ではなくて奥の幅広ソファーのあるところへ通してもらった時の写真です。寿司ロールとか食べたけど、高そうだったよ。お金払ってないからわかんないけど。

私が前に行ったときは、日本の野球選手が来てました。

あ、ここはドレスコードがあるので、男性は特に注意が必要です。
(一度友達と行って追い返されたことがある(笑))

その時は、ビーチサンダルに短パンがダメだったように記憶しております・・・。

一応ドレスアップしていってくださいまし~。

CIMG5836.jpg


シロッコのHP(公式)
バンコクナビにも記事が載っていました。

Sirocco
営業時間 18:00-1:00
年中無休


結構有名そうなので、行くときはタクシーの運転手さんには

「シーロム、ルブア アット ステートタワー」もしくは、
「シロッコ」で通じるんじゃないかな~と思います。

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

旅行必需品のおすすめクレジットカード

2013.06.05(13:48)
私がタイへの旅行に限らず、海外旅行に必ず持って行っているものといえば、クレジットカードです。

以前、クレジットカードの付帯保険についての考察という記事を書きました。クレジットカード付帯保険についていくつか記載してあるので読んでない方は、是非一度目を通してください。↓
クレジットカードの付帯保険についての考察

 この記事を書いた時点では、楽天カードがおススメだったんですがカード付帯保険の条件の改悪もあり、旅行に行くまでの公共交通機関等の支払いを事前にしないと保険が適用にならなくなってしまった事から、おススメカードと胸を張って言えなくなってしまったので、また新しくおススメカードを紹介します。

 私は最近ではゴールドカードをずっと使っていましてカード付帯保険はもちろん、空港ラウンジが利用できるのが本当に便利だと実感しています。

 今回のおススメはJCBゴールドカードです。




①初年度年会費無料。(2年目以降は10500円)

②海外旅行傷害保険 傷害死亡後遺最高 5000万円
  傷害/疾病治療 最高300万円


上記の保険はカードを持っているだけで付帯されます。一番使う率が高いのは、怪我や病気をした時に利用する傷害/疾病治療なんですが、その保証が最高300万円まで付帯されています。

 JCB GOLDカードの海外旅行傷害保険についてのリンクはこちらです。

※JCBゴールドで事前に、「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いいただいた場合、最高補償額は1億円、支払がない場合には、最高補償額5,000万円となります。

③空港ラウンジが無料で利用可能 

私は旅行に行く度に毎回使っていますよ。

プチ情報ですがセントレアのゴールドラウンジはビールも無料で飲めるんです。ざっと目を通したところ、ビールが無料で飲めるのは全国でもセントレアだけだった気がします。(私はお酒は飲めませんが一応お役立ち情報として・・・。(笑))成田は1杯目無料。
空港ラウンジについてのリンク↓
空港ラウンジサービス

利用には当日の航空券が必要なのでそれをカウンターで見せればOK。ちなみに、帰国した時も航空券の半券を見せれば使えますよ~。ちょっと休んでから帰宅できるんです!

もちろん、国内線でも使えるので全国にあるラウンジで飛行機に乗るまえにコーヒーを飲んで休憩できちゃう。

ゴールドカード2枚持ってると二人で入れるので、一緒にラウンジに入場すると必ずその人もハマッて、次はゴールドカード作っています(笑)。

あと、セントレアばかり使うのでセントレアの情報ですが、JCBなどの割引クーポンが載ったJCBショッピング&ダイニングパスポートっていうのがあるんですが、それもラウンジに入ったところにおいてあるので忘れずにもらって旅行に出かけましょ~♫

そんなわけで、海外で病院に行くと凄いお金かかりますので是非海外旅行傷害保険に加入するか、こういったカードを持って行ってね。
↓よかったらバンコクで病院に行った体験談あります。↓
タイの病院を体験。

↓JCBゴールドカードのお申し込みはこちらから↓
こちらから申し込みで9月30日まで最高5500円のキャッシュバックやってます。



人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

アジア ハーブ アソシエーション

2013.06.05(02:38)
タイでの楽しみの一つ、マッサージ。

ずっとそこら辺の庶民的なフットマッサージにばっかり行ってたんですが、スパっぽい所も行きたいなと思って行ったお店でよかったお店があります。

アジア ハーブ アソシエーション ASIA HERB ASSOCIATION

感想ですが、すごく良かったです。

コスパ的にも、技術的にも。

場所はスクンビットのあたりで、今はバンコクに3店舗あるみたいなんですが、民家のようなところを改装してあるスパです。落ち着く~。
sh31a.jpg
(写真はスパのHPからお借りしました)

私が受けてきたのは3時間30分のパッケージコースなんですが、これでもかって位もんでもらえます(笑)

ASIAパーフェクトボディ&フット3時間30分のコース1530B

価格は約4500円。

ハーバルボールもあって、熱かったなぁ・・・。フットマッサージ1時間位してもらって、まだボディもあるっていう・・・。お土産にハーバルボールもらえました。

今はどうかなとアジア ハーブ アソシエーションのHP(日本語です)のぞいてみたんですが・・・。


あ゛~~~~~!
(深夜の雄叫び)


3時間半のコースはなくなってるみたい・・・。

で、代わりに、
Asiaパーフェクトfor ボディ&フット【計4時間】 通常価格 2,700B→2,430B
1.こんにゃく酵素ボディスクラブ 60分
2.100%ピュアブレンドオイル ボディマッサージ 60分又は90分
3.オーガニック生ハーバルボール(ボディ)治療 30分
4.100%ピュアブレンドオイル フットマッサージ 60分
5.ヘッド&ショルダーマッサージ 30分
メニュー表のページ

値段あがってる~~~!!!!(T_T)

やっぱ安すぎた!?だって1時間当たり、1200円ってそこら辺のマッサージ屋さんと同じだもんね。

でも前やったのは確かこんにゃくスクラブがなかった気がするなぁ。そのコース自体無くなっちゃったかな。

4時間で今のレート(1バーツ=3.3円)だと、円安のせいもあって、8000円か~・・・。3000円も値上げって、ちょっと高いね。

うーん・・・。

帰国が深夜便だと、ホテルチェックアウトしてここに行って4時間くらいマッサージ受けて帰ってくると最高なんだけどな~。

凄いお薦めのお店のつもりで書いたのに・・・。

それでもトンロー55にあるお店のパッケージメニュー

Asia ハーブコンシャス【計3時間】 通常価格 1,950B →1,750B
1.オーガニック生ハーバルスチームサウナ 30分
2.100%ピュアブレンドオイル ボディマッサージ 90分又は120分
3.オーガニック生ハーバルボール(ボディ)治療 30分

これとかなら、5800円か~。結構安くない?

実はめっちゃ安いスパとして紹介したかったんですが、ちょっと思ったより値段上がってて。
すみません。

まぁ、スパですがそこまで高くないので一度行ってみてください。(無責任)

私は今度行った時もまた行きたいな~!
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

個人手配でいくらかかったか公開してみる。(クラビ・バンコク)

2013.06.04(17:41)
旅行日:2011年9月下旬

旅行期間:5泊7日(最終日はAM0時代発の便の為宿泊はせず。)

出発地:中部国際空港セントレア
滞在地:クラビ・バンコク

日程:1日目セントレア→バンコク(直行便)バンコク→クラビへ国内線
   1日目~4日目クラビ滞在 
   4日目 クラビ→バンコクへ 
   7日目深夜 バンコク→中部国際空港セントレアへ

航空会社:タイ国際航空にて周遊チケット購入。
ホテル手配:アゴダとエクスペディア

レート:1バーツ=約2.7 円



エアーチケット代金合計60390円
[内訳]
   エアーチケット代金 41,000円
   名古屋空港使用料   2500円
   燃油サーチャージ   13800円
   出国税  2050円
   その他  1040円


宿泊代金 合計 17020円
[内訳]
  ☆ゴールデン ビーチ リゾート・・・3泊で一人当たり8471円
   4194.52円+税905.77×3泊+最終泊分朝食1536.08=16837円/3泊/2人=1泊当たり、一人2807円
  (アゴダにて予約)

  ☆グランデセンターポイントホテル&レジデンスラチャダムリバンコク 2泊で8598円
   7940円×2泊+税1293円+割引△1270円=17196円/2泊/2人=一泊当たり一人 4299円


エアー+ホテル代金+諸費用合計

77410円



これを燃油サーチャージと、空港税抜きのパッケージツアー表示と同じようにすると・・・58020円

これに、クラビ空港からホテルまでのタクシー代=片道 600B(1620円)
バンコクの空港~ホテルまでのタクシー代=片道 約400B(1080円)

二人で行ったので現地での交通費は上のを二人で割って約2700円を足してパッケージツアーの代金表示と同じにすると60720円です。



5泊7日でクラビとバンコクに滞在し、バンコクのホテルは☆5ランクに泊まってこの値段なので、個人的にはパッケージよりもお得かな?と思うのですが、皆さんはどうでしょう?

今回の注目点は、タイ国際航空の周遊チケットが安い!という事。
タイ航空のHPから航空券は購入したのですが、バンコクまでは直行便で、国内線までついて、41000円ってすごく安かったのです。

TGセーバーっていう割引があるんですが、その割引って直行便のみかな~と思っていたのですが、タイの各地迄の国内線を付けてもバンコクまでの直行便とほぼ変わらなかったのです。

航空会社で直接手配すると、マイレージも70パーセントくらいつくチケットも多いのでいいですね。

ちなみに、周遊チケットの価格の見方なんですが、タイ航空のHPを開いてもらって、下の写真の赤丸の所から選んで行先を選べばできますのでやってみて下さい。
新しいビットマップ イメージ

この時は、確かサムイとかプーケットも同じ価格で行けたように記憶しています。

タイ航空の安さの威力に関しては、また別途記事を書くつもりです。^^

↓この記事で出てきた各ホテルの記事はこちらへ↓
クラビのゴールデンリゾートホテルの詳細はこちらへ
CIMG6156.jpg

バンコクのグランデセンターポイントホテル&レジデンスラチャダムリバンコクの詳細はこちら
grande center point lobby





人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

個人手配のススメ

2013.06.04(16:06)
CIMG5373.jpg

タイへ行くときは殆どが、個人手配で行っています。

ここで言う「個人手配」とは、飛行機やホテルをそれぞれに別々で自分で頼むという事を意味しています。

基本的に短期間の旅行(4~5日間程度)で、ホテル滞在であればパッケージツアーで自由行動の物を選んだ方が安くなることもあると思います。

7日以上などのちょっと長期だと個人手配の方が安くなるのかな~と個人的には思います。あとは、パッケージの安いのだとエコノミーホテル指定でついてみたらがっかりなんてことがあるのですが、それと同等の価格くらいでもう少し良いホテルやサービスアパートメントに宿泊できたりします。

その他にも個人手配にはメリットがたくさんあると私は思います。
反対にデメリットもあるのでまとめてみようと思います。

個人手配のメリット・デメリット

【メリット】

①自分の好きなホテルやサービスアパートメントに宿泊できる。
 ホテルやサービスアパートメントはタイはたくさんあるので選びたい放題です。

②飛行機の便や航空会社が選べる。
 航空会社で飛行機を直接購入すれば、飛行機のスケジュールも前もって分かります。格安航空券を旅行社などで手配した場合も便名がわかる場合もあります。

③価格が安く抑えられる場合がある。
 ホテルや飛行機の組み合わせによってはツアーよりも安く価格を抑えられる場合もあります。ホテルのキャンペーンとかに巡り合えればかなり安く宿泊できることも。

④自由に行動が可能。旅行社の押しつけツアーに参加しなくて済む。
 完全自由のパッケージツアーもあります。最近タイのパッケージツアーではあるのか分かんないですが、行きたくないお土産屋さんとかにお付き合いで行かなければいけない離脱すると離脱代金を取られる旅行社も少なくない引き回しツアーに参加せず、自分の行きたいところにだけ行けます。フリーダ~~ム!

⑤行先など自由に選べる。
 本当に自由です。バンコクからプーケットに行ったりと自由自在!

【デメリット】

①空港~ホテルなどの移動をすべて自分で行わないといけない。
 空港に着いたらツアー会社からのお迎えがありません。自分でタクシーやモノレールに乗ったりして宿泊施設に行きます。帰りも飛行機のスケジュールに合わせて空港まで自分で行きます。ホテルの人に相談してモーニングコールと、タクシーを呼んでもらうように前日までに手配すると安心です。

②旅行社のパックツアーの方が価格が安い場合もある。
 ツアーによっては完全に個人旅行より安い場合があります。

③めんどくさい。
 これを言っては全部終わりなんですが、飛行機やホテルを一つづつ選んだりするのがめんどくさいと思う人には向きません。(笑)

 これだけを踏まえたうえで、私は何を隠そう、B型です。集団行動ができません・・・。
あとは、宿泊施設選びの時とかは、わくわくして選んでるのでそういう人には個人手配がおススメです^^

 次からは、個人手配をするとどのくらいの価格で旅行に行けるのかを公開しているので見てみてくださ~い。


個人手配でいくらかかったか公開してみる(クラビ&バンコク編)

↓こちらの記事もどうぞ。
自分でタイ旅行を作ろうの記事一覧

[関連記事]
タイ 宿泊予約 その1タイ 宿泊予約 その2

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ニューハーフショー カリプソで大興奮!

2013.06.03(15:07)
バンコク オカマバー1


バンコクの熱い夜、男性はゴーゴーバーとかカフェに行って女の子をお持ち帰りしたりするんだよね。

女の子だってタイで熱い夜をすごしたいですね~。

そんな私たちにも安全にバンコクの熱い夜を楽しめるエンターテイメントがあるのです。

それが、「オカマショー!

タイといえば、オカマでしょう?!

そんな訳で早速、潜入レポート!


潜入してまいりましたのはアジア ホテル バンコク内(2013年現在移転してアジアティーク・リバーフロントになったようです)にある、「キャバレーカリプソ」です。

前日にクーポンををバンコクにある現地旅行社ウェンディツアーで購入しておきました。このように現地の旅行者で事前に購入しておけば、値段は直接買うより半額安いのですよ!

さて、レポート。

アジアホテルに入り、カリプソの黒服君にチケットを渡すと、会場はもう殆ど満席になっていたので一番後ろだろうと思っていたら案内された場所はなんと!かぶりつき!!!指定席なんだね!すごいぞ。半額で手に入れたチケットなのに。ドリンクを注文してそれからショーはすぐに始まった!!!

a1010046.jpg

超感動~~~~!!!!

大興奮!!!


ショーはきらびやかに始まりました。


すっすごいねっ!!!

a1010050.jpg


Nちゃんと二人で顔を見合わせる。色とりどりの衣装を着ている人たちは可愛らしい、綺麗、美人!

あなたたち、ほんとに元男ですか!?
a1010063.jpg

ショーは思ったよりも大満足でほんとに楽しかった。大盛り上がりの私たちでした。

ショーの最中はもちろんビデオも写真も撮れますよ。

ショーが終わって、最後は廊下まで出演者が送り出してくれて写真が撮れます。チップをねだられますがね。

終わってBTSに乗ってからも「男の人でもこんなに綺麗になるのなら、スタートラインが女という有利な立場の私たちはもっと努力しなきゃね」とか「看板とかどれ見ても男に思えてくる~!」とか興奮して話てたら乗り換えポイントを二駅も通り過ぎてた。ヽ(´▽`)/

a1010069.jpg

それくらい大興奮の衝撃を受けたショーでした。楽しかった。

(2004年の記事を焼き直しています)

※その後何度かカリプソのショーには行っていますが、男性が行っても楽しめます。
 ショーの構成も変更があって、オカマちゃんの異動もしてるみたいで内容が時々変わっています。

※2012年9月~アジアティーク・リバーフロントに移動しちゃったみたいです。
あの狭い会場が良かったんですが、今度はどうなったんですかね~。また潜入してみます。



人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

アユタヤライトアップ

2013.06.03(14:41)
遺跡を一通り見終えて意外と時間が余り、アユタヤの駅前の市場辺りで時間をつぶした。

というか、この辺で暗くなるまでうろうろしててくださいとガイドさんに、放り出されたと言う方がぴったり。

ガイドさん、私たちの相手をしてくれよ~ぅ!

(アユタヤツアーに参加したいきさつは、こちら象ファームアユタヤにありますのでよろしかったらご覧ください)

アユタヤの駅前はこんな感じ
DSC01064.jpg






とても蒸し暑いしアユタヤは広かった。
自分たちで電車で来て、自転車で町を周ろうとしてたけど、しなくてよかったかも。

そんなこんなで・・・暗くなり始めた、が!!!

すごい雨降ってきた~ (>_<)

ザーザー降りの中強行観光です。

あまりにすごい雨で、もう夜景をロマンチックに眺めるどころじゃない!

写真撮るだけでOKです~!

DSC01068.jpg

DSC01070.jpg

そんな訳で、アユタヤライトアップ観光は幕を閉じたのでした。

アユタヤ遺跡、心に染みてよかったです。

(2004年の旅行記を焼き直しています)

他のアユタヤの記事はこちら




人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ワット・ロカヤスタ

2013.06.03(14:23)
全長29mの寝釈迦が横たわっている。

周りにな~んにもないのに突然寝釈迦がある。

青空の下のんびりお昼寝。どんな夢を見てるの?

DSC01036.jpg


DSC01039.jpg

他のアユタヤ記事はこちら

(2004年の旅行記の記事を焼き直しています) 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ワット・プラ・マハタート

2013.06.03(14:14)
一番会いたかったこの像に会えた。

アユタヤの象徴ともいえるこの仏頭は、限りなく優しい表情をして静かにたたずんでいた。

第一印象は思っていたより小さいものだったが、オーラがすごい。
DSC01044.jpg

この像、ビルマ軍によって頭部だけを切り取られたのだと言う。
そんな悲しい過去があった末、木に包まれたのか・・・。まるで木が仏像を守っているかの様だ。

仏像の頭を切り落とすなんて、どんな気持ちだったのだろうか?
人間の行為を恐ろしく感じたが、それに反してこの仏像の顔と何も無かったような平和な空気が反って心を突く。何かを優しく語りかけてくる様に・・・。

DSC01045.jpg


この場所にある仏像は殆どが頭を切り落とされていた。
DSC01048.jpg


なんだか悲しくて、胸が詰まったけれど、今の瞬間はただただ平和で優しい時間が流れている・・・。

DSC01050.jpg

(2004年のHPの旅行記を焼き直しています)

他のアユタヤの記事はこちら

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。