2013年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. タイの病院について(05/31)
  3. ペニンシュラ アフタヌーンティーしたけど・・・。(05/31)
  4. 《クラビ》アイランド ホッピングツアー 現地でツアーを申し込む。(05/31)
  5. 《クラビ》ゴールデン ビーチ リゾート ホテル GOLDEN BEACH RESORT(05/31)
  6. Grande Center Point(グランデセンターポイントホテル&レジデンスラチャダムリバンコク)(05/31)
  7. 超久しぶり!!!(05/31)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

タイの病院について

2013.05.31(22:11)
前回の「ペニンシュラで アフタヌーンティー」をした記事で書きましたが、蕁麻疹が出てタイの病院へ行ってきました。

もうかれこれ、タイで病院に行くのは3回目です。

タイに行くといつもお腹が痛くなるんです・・・。

知ってますか?

タイの病院ってホテルみたいなんですよ。

特に、旅行者がいく病院だからなのかな?

海外旅行傷害保険入っているからか、大きな病院に案内されます。

どんな大きくてきれいな場所かと言いますと…。

こんなんです。

ドゥーン!

CIMG6333.jpg

写真フォルダに入っているの見て、どこのホテルだっけ?としばらく思い出せませんでした。

今回は蕁麻疹だったので体も動いたし、カメラで撮ってきたんだったな・・・。

コーヒーとかジュースがただで置いてあったりします。

今回の病院の先生は日本人の女性の先生で、実は・・・あんまり頼りになさそうでした。(笑)

診察の後、抗ヒスタミンの注射を打ってもらいましたが、タイ人の看護士さんで、手が震えてて、何回も差し直しされてめっちゃ怖かったです。5回くらい刺し直しされたよ・・・。

なにすんじゃ!

抗ヒスタミンの注射打って、すぐ帰っていいよって言われて帰ろうとすると血の気が引いて凄い眩暈が~!

もうちょっと休ませてくれよ~。

しかし、タイの病院に行くと、必ず違う場所も悪いかもしれないと言われ、検査されそうになります。

時間ないから逃げてきましたが・・・。

しかし、今回も21000円の治療費です。

money.jpg

キャッシュレスで治療を受けられる病院もありますが、今回の場合は自分で一旦支払して(カード払い可)、日本に帰ったあとからお金は返してもらえました。

病院の人も慣れてるようで、保険使われますね~といって、そのように書類を作ってくれます。
もって帰って保険会社に連絡してお金が振り込まれるというような流れでした。

ほんと、蕁麻疹だけで21000円って結構な額ですし、最初は海外で調子悪くなっても我慢をしていたんです。

しかし、どこかでタイの病院ってホテルみたいだよって聞いてからちょっと好奇心もあって一回行ってみたんです。

そしたら、日本語が通じなければ通訳さんもついてもらえるし、日本人多い所は日本人の受付の人もいるし。

一度タイで病院へ行ってからは、保険も入ってるからと思い、お腹がすごく痛いときでも気軽に病院に行くようになりました。

その方が早く治るし次の旅程もこなしやすくなると思います。

なんといっても、タイの腹痛は細菌性なのか、薬飲まないと全然治らないんです・・・。めちゃ痛いし、熱も出るし、吐くし悲惨ですよ!!!

保険はできるだけ加入していった方がいいですね。

私は海外に行く回数が多いのでその度に海外旅行傷害保険に加入すると大変なので、
カードの付帯保険を利用しています。

年会費永年無料で海外旅行傷害保険が付帯しているのは楽天カードがおススメです。
楽天カード↓

クレジットカードに自動付帯の海外旅行傷害保険についての記事もありますので良かったら見てね。
クレジットカードに自動付帯の海外旅行傷害保険についての考察

初年度年会費無料
疾病治療費/傷害治療費最高300万円が自動付帯されたJCBゴールドカードのお申し込みはこちら↓↓




スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ペニンシュラ アフタヌーンティーしたけど・・・。

2013.05.31(21:43)
やっと、やっとこさ!

今ままでずっとずっと行きたかった、ペニンシュラのアフタヌーンティーへ行ってきましたよ。

行きたいと思いつつ、値段がどんどん上がっていくペニンシュラのアフターヌーンティー。
これは早めに行っておかねば!!!!

まずは船着き場。BTSのサパーンタクシン駅のすぐ近くの船着き場です。
奥にあるのがペニンシュラでここから渡し船で対岸のホテルへ行けます。
もうここから既にアトラクション感満点です。
CIMG6314.jpg

対岸からのペニンシュラホテル
CIMG6315.jpg

この船で渡ります。
CIMG6316.jpg

メニューですがあまりの興奮に手が震えたのか、ブレています。
CIMG6328.jpg

紅茶が飲めるアフターヌーンティーのセットは、
・Traditional Afternoon Tea set 880バーツ(Tax別)
・Naturally Peninsula Afternoon Tea set 880バーツ(Tax別)

と2つありました。

2011年9月のレートは1バーツ2.7円くらいなので、10パーセントの税込で1セットあたり、2620円くらい。

えーい!何も考えず、二つとも注文!

多分こっちがtraditionalの方かな?

CIMG6319.jpg

で、こっちがNatural。多分・・・。↓
CIMG6322.jpg

サンドウィッチの部分。
CIMG6323.jpg

スコーン
CIMG6324.jpg

ゼリーなど・・・。
CIMG6326.jpg

紅茶かコーヒーか選べます。

紅茶を頼みましたが何回でもお湯は足してもらえます。(貧乏性)

シルバーのポットの紅茶でおいしいケーキを食べました。
甘すぎず、とっても美味しかったです。
うーんいい雰囲気!

てかさーーー・・・・。

多すぎじゃね?

二人で2セットは多すぎました。確かランチ抜いていった気がするけど!

二人だったら一つ頼んで分け分けした方がいいですよ、これ。
ドリンクだけ別で頼んで。


食べ終わる頃にはお腹がいっぱいになり、せっかく来た記念に、更にはしゃいで写真を撮って自分の顔を見てびっくり!!!!!!



蕁麻疹が!!!!!!!!

なんですか!!

高級アレルギーですか????

慣れない場所で、慣れない物食べたせいで全身にじんましんが出て、病院行きました。

ハイ。病院代は21000円かかりましたよ~☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!

海外旅行傷害保険、カード付帯の奴入ってるけど、最近毎回タイへ行くたびにお腹が痛くなるとかで使ってる~!

日本ではナマケモノくらい怠け者なのに、海外へ行くといつもの10倍くらい元気に動き続ける為、毎回病気になります・・・。

もうバンコクで病院行ったのは3回目!

皆さんも気を付けて! 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

《クラビ》アイランド ホッピングツアー 現地でツアーを申し込む。

2013.05.31(16:46)
現地発 クラビのオプショナルツアーの申し込みについて。

ダイビングのライセンスを取ったのに、怖くて潜れないけど、シュノーケルは大好きな私です。

シュノーケルならどこまでも浮いています~。

さて。

タイへ行くと現地でオプショナルツアーの申し込みをします。

日本で申し込むより断然安いです。半額から下手すると4分の1くらいの値段で済みます。

今回は前日の夜にクラビの町にあるトラベルエージェンシ―(旅行代理店)・・・と言えばかっこいいですが、
只のカウンターみたいなところで申し込みしました。

クラビのアオナンの街中にはたくさんのトラベルエージェンシーが存在しており、ツアーの申し込みができます。

朝早いツアーが多いので、前日の夜までに予約するのがいいと思います。混雑期でなければ翌日のツアーの申し込みができると思います。簡単な英語でどんなツアーに行きたいか、何時に出発か、どこのホテルかくらいが話せればいいと思います。(ちなみにツアーも英語ですが、そんなに困ることはないと思います)

私は夕ご飯を食べに出かける途中に、ホテルから出てすぐの所にある所で、ご飯食べたら来るけどいくら?と一応聞いてみました。

4日間のクラビ滞在の中で中の二日間は、「アイランドホッピングツアー」と、「エメラルドプールとホットスプリング」に行く二つのツアーに参加する予定でした。

値段を聞くと一日遊べて確か二つともそんなに高くなかった(1500~2000円しない位)と思います。

結構安いなと思いつつ一応・・・。

「安くなりますか?」と聞いてみると・・・。

50~100バーツ(150円~300円)値引きをしてくれました(笑)

ちなみに、タイ語で

「安くしてください」は

「ロット ノイ ダイ マイカ」

です。

お店とかでも使えるのでぜひ覚えてね。

「ご飯食べて後で来るね~」といって、他のお店も聞いてみましたが結局そのお店が一番安かったので申し込みました。

その場で電話をして空いているかの確認を取ってくれて、ホテルに何時に迎えに行くというバウチャーを手書きで書いてくれます。

まずはアイランドホッピングツアーのレポ。

バウチャーを持って参加です。

まずは色々なホテルを巡り船着き場でみんなが大集合。
CIMG6158.jpg

そこからそれぞれのボートに振り分けられ(ちなみに私は一番右のボートだった)
CIMG6160.jpg

出発!

一つ目の島に上陸
CIMG6161.jpg

白い砂浜
CIMG6168.jpg

ボートの上では「こんな生物もいますよ」とウニを見せてくれて・・・。
日本人は私たちだけだったので、「日本人はこれを食べますよ」と紹介されて、
欧米人に怪訝な顔をされる。

馬糞ウニなら食べてやるぜ!
CIMG6220.jpg

ここら辺の海はシュノーケラーにとっては微妙すぎる。珊瑚ないし。
CIMG6174.jpg

唯一ニモを見つけた!
CIMG6210.jpg

お昼ご飯は別の島で。
ガイドさんが「僕の食べる?」と辛いカレーをくれた。
私たちのは
カオパット(チャーハン)だったかな。

なんで今回こんなに写真撮ってないんだろう?(´・ω・`)

ランチの島
CIMG6227.jpg

舟でしか行けない高級リゾート
「ラヤバディ」がある前のビーチ。
CIMG6229.jpg

洞窟みたいなのがあって、人だかりだからなんだろうと見に行くと・・・。
CIMG6235-1.jpg

!!!!!

CIMG6237-1.jpg

なんですか!これは!(笑)

祀ってあるもの!!!!

なぜこの素敵なビーチにこれが?!

まぁ、それは置いておいて、さらに奥へ
CIMG6249.jpg

クラビの文字を上下逆に書いてしまいました~。アハハ…。

再びラヤバディの前のビーチ。
この岸壁でロッククライミングをするんだそうです。凄い。
CIMG6230-1.jpg

CIMG6257.jpg
ラヤバディでお茶とケーキでも飲みたかったけどお金持って行ってなくて飲めなかった~。貧乏すぎる!残念!

でも楽しかったわ~。

次はエメラルドプールのツアーについて書きます。 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

《クラビ》ゴールデン ビーチ リゾート ホテル GOLDEN BEACH RESORT

2013.05.31(15:48)
2011年9月にクラビとバンコクへ行ってきました。

その時クラビで宿泊したのが、こちらのゴールデン ビーチリゾート ホテルです。

クラビに行ったのが初めてだったのでできるだけビーチに近いホテル、かつ価格的にはエコノミーを。

このリゾートはアオナンビーチにあるホテルで、私たちが泊まったのは、棟になっているコテージみたいなPavilion suite bungalowというカテゴリーのお部屋です。

案内されたのはレセプションから一番近い棟の2階でした。
2757922_45_b.jpg

ちょと暗いですが部屋の中。入口側から部屋の奥を見たところ。
CIMG6138.jpg

ベッド
CIMG6146.jpg

バスルームから入口を見たところ。
CIMG6145.jpg

トイレ。
CIMG6142_20130531154215.jpg

トイレと、バスルームは横に長くつながっています。建物自体は古そうでしたが、バスルームだけはバスタブとかが新しかったので改装してある感じがしました。
CIMG6143-1.jpg

バスタブとシャワーは分かれています。
CIMG6144-1.jpg

クローゼット。
CIMG6141-1.jpg
このクローゼットの中に、飛行機でもらったお菓子を入れたまま鞄を入れておいたのですが、翌朝えらいことに!!!

ありんこが私のビトンのバッグに行列を作っていました

なんじゃこりゃ~~~~!!!


お菓子を出しておいたら夕方には鞄からは行列が無くなっていました。

設備
CIMG6147.jpg

なんといっても外のプールのあたりの見晴らしが最高!
CIMG6156.jpg

朝ごはんは・・・。オープンエアで蟻とハエがたかるパターンですよ~。
CIMG6152.jpg

盛り付け汚くてごめんなさい・・・。オムレツは焼いてくれます。
CIMG6155.jpg

全体的に建物は古いですが、アオナンビーチの一番の端っこにあり、リゾートの敷地の前に一本細い道を挟んで海です。少し歩けばご飯を食べに行くにもレストランが近くにたくさんあり、旅行会社も少し歩けばあったので翌日の観光を申し込むのにもすぐ行けて良かったです。
(現地オプショナルツアー申込についてはまた記載しますね)

レセプションのすぐそばにオープンエアのレストランがあって、ステージみたいなところがあり、毎晩生演奏に生歌を歌っているのですが、その歌を歌う人がめちゃくちゃ下手くそで笑えました。あれはなんだったんだろう???プロの技かな?

さて、このホテルですが、今回はAGODAを利用して申し込みしました。



2泊分の料金で3泊できるっていうキャンペーンをやっていたようです。
毎回いろんなサイトを探して一番安い所で予約するので・・・。

詳細
GOLDEN BEACH RESORT
住所:254 Moo 2, Muang , ao-nang, krabi

価格:アゴダにて2泊分の料金で3泊のキャンペーン料金

8419円×2泊=16839円(3泊分の価格(税込))

16839円÷3泊=5613円(一室一泊の料金)

二人で宿泊したので一人あたりの一泊料金は

2807円!(朝食込)

この価格って結構安いでしょ~。

所で、クラビって初めて行ったんだけど、日本人も少なくてのんびりしていていい感じ。
イタリアンのお店がたくさんあって変わったパスタなんかも安く食べられたの。

で、もう一つ気づいたのが、男同士で歩いてる人が以上に多いんだけど、たまに手繋いでるし、ここってもしかして、言わずと知れずゲ●の㊙スポットですかね?!

知らずに女子二人で行っちゃったわ~!キャッホ~

撮影してきたフォルダを探したけどホテルの前の風景とか全然残ってないのよ。
なんでなんでなんで???そういえば、遊ぶのに忙しくてカメラ忘れたりしたな~。

せっかくだからクラビの美しさを!一日ツアーで訪れたクラビの海の風景貼っておきます!
CIMG6193.jpg

相変わらずタイの海で以上に寄って来るこの子たちの姿もね~。
君たち怖いんだよ!
CIMG6197.jpg

Golden Beach Resortの動画があったので貼り付けておきます^^


ゴールデンビーチリゾートのHP(めちゃ重い) 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

Grande Center Point(グランデセンターポイントホテル&レジデンスラチャダムリバンコク)

2013.05.31(01:18)
さて~。久々の更新うわーーい!何から書いたらいいのかね~。

先程の記事には去年と書いてたけど、もう一昨年でしたよ。2011年にクラビとバンコクに行ってきました。
あいまいな記憶をたどりつつ旅行の時に作った明細を見ております・・・。

さて~。まずは簡単にバンコクで宿泊したサービスアパートメントについて。

バンコクの中心地、ラチャダムリにあるサービスアパートメント(以下SA)
グランデ センター ポイント ホテル アンド レジデンス ラチャダムリ バンコク
Grande Centre Point Hotel and Residence Ratchadamri Bangkok
です。

私はバンコクにあるセンターポイントというSAのグループがお気に入り。

お部屋や、建物に重厚感があって期待を裏切りません。
今回は1BED ROOM SUITEというカテゴリーのお部屋です。

はい、入り口を入りますとまずはロビーの写真から。

grande center point lobby

豪華ですね~。まだ新しいSAだったので綺麗でした。

そして、続いてはドア。

なんですか。ドアを撮影してあるなんて、まさにブログ書くために撮ったみたい!
CIMG6291.jpg

はい。中へ入ります~。中はまずキッチンがあり、その奥にベッドルームがあります。
CIMG6275.jpg

CIMG6276.jpg

キッチンには、洗濯乾燥機もあります。いやね~、これが壊れていて大変だったんだけどね~。
乾燥機が壊れてたみたいで、乾燥できないので直してもらいました。
私の場合、クラビの帰りにバンコクに寄ったので水着とか洗いたいものがいっぱいありまして~!
CIMG6274.jpg

お次はバスルーム。とても綺麗です。バスタブと、シャワーブースは別々にあります。
CIMG6278.jpg
シャワーブース↓
CIMG6280.jpg

お風呂から出たところには化粧台?みたいなところもあります。この反対側にはクローゼットもありました。

CIMG6279.jpg

テレビ。
CIMG6277.jpg

そして、いよいよお待ちかね!このSAの朝食です!
朝食はバイキングで、いろんな種類がありました♫
じゃーん!
CIMG6302.jpg

お寿司もあり・・・
CIMG6301.jpg

サラダもあり・・・
CIMG6300.jpg

シリアルもドリンクもあり・・・
CIMG6299.jpg


色々・・・。
でも何を食べたのかはすっかり忘れた!てへ~~~!
CIMG6298.jpg

ということで、ちょっと汚い盛り付けですが、私たちの朝ごはん!
CIMG6304.jpg

マフィンもあったみたい。
CIMG6306.jpg

朝食レストランのテーブル
CIMG6303.jpg

ここはいろんな種類の朝ごはんが食べられてよかったです。
たしか、ここの朝食はクーポンでもう一つレストランがあって選べるんですが、片方はブッフェ形式ではなかったようなので、二日ともこちらのブッフェに行きました~!とっても良かったです。

他には、宿泊者なら無料で利用できるプールとお風呂(確か水着着用だったので入るかたは水着持参で)がありました。プールとお風呂はすごいいい雰囲気でした。
1941991_46_b.jpg
(ホテルサイトから拝借)↑

最後はお部屋からの夜景をどうぞ。
CIMG6295.jpg

立地的にはラチャダムリの駅まで徒歩5分といった所です。
ちょっと路地に入っているので歩きにくいです。

あと、これはちょっと思い出したことなんですが、ロビーを出て外に出て、BTS駅まで歩いていくか、タクシーに乗るか迷っていたとき、トゥクトゥクの運転手が話しかけてきたのでいつもは断るんですが(基本的に話しかけてくる奴はたいていロクなやつがいない(笑))あまりに疲れていたため、駅まで歩いて行くのもめんどくさいので乗ったんです。

そしたら、別方向に走り始め、宝石店に行くとか言い出して~。プラカードみたいなの見せてくるの。

おお!これは噂の観光詐欺ではないか!ガイドブックでも有名な!!!!!

停めてといっても降ろしてくれないので、信号待ちした隙に6車線くらいある道路のど真ん中で飛び降りました!
たまたま車が周りにいなかったから良かったけど、気を付けないと~。

トゥクトゥクはこういうのあるからあまり乗りたくないんだけど、凄い優しいおじさんもいるし気のいい兄ちゃんもいるから、あんまり疑いたくないけど、あまりしつこかったり安かったりするのは危険かもしれません。

てか、基本は乗りません。交渉めんどいし、タクシーの方が安いし。

めっちゃ急いでて、目的地まであと直線300mって時に、20バーツで乗せてもらったりしたことはあるけど(笑)。

もしかしたら、ラチャダムリのあたりにそういう運転手がいるかもしれないので気を付けてください。

後、友達と話してて発覚したんだけど、友達は昔、王宮周辺で「王宮は今日は休みだよ」っていわれて、宝石屋さんに連れて行かれて、宝石を購入したらしいです・・・。チーン。ほんとに気を付けましょう。

というわけで、ホテルの話に戻りますが、隣辺りにはペニンシュラブティック、少し歩くと有名なエラワンプームという祠もあります。パワースポットらしいです。
エラワンプームはタイの方の信心深さがうかがえるスポットで一度は見てみるといいかもしれません~。

さて。ホテルの詳細です。
グランデ センター ポイント ホテル アンド レジデンス ラチャダムリ バンコク
Grande Centre Point Hotel and Residence Ratchadamri Bangkok
153/2 Mahatlek Luang 1, Ratchadamri RdLumpini, Pathumwan, Bangkok, 10330

こちらのホテルはエクスペディア(EXPEDIA)というサイトから予約しました。
安いし、ちゃんと予約できてます。(笑)いまんとこ、bookingできてないというトラブルは起きていません。
韓国によくいくんですがここばっかりで予約しています。


このホテルの価格:
カテゴリー:1bed room suite(朝食付き)
一泊7940円×2泊+税1293円
割引△1270円
2泊合計17196円/2泊/2人
一泊当たり一人 4299円

このエクスペディアで予約する時は、クーポンコードを利用すると安くなります。
私ですと、JAFの会員なのでJAF会員は8パーセントオフになります。
他にもアメックス会員などクーポンコードがゲットできます。

グランデ センター ポイント ホテル アンド レジデンス ラチャダムリ バンコク(エクスペディアのページへ)

というわけで、久々のブログ更新しました。

ブログの書き方忘れて2時間もかかっちゃいましたよ!
サムネイルが小さすぎるのに途中気づいて途中から大きくしたし・・・。

次からはもう少し見やすく書きますね~☆

ではまた!

グランデセンターポイントホテル エクスペディア 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

超久しぶり!!!

2013.05.31(00:50)
ブログを放置して早5年!いや~~~~!長い間放置してました。

親戚の子にタイの事について聞かれて、久しぶりにブログ覗いてみてまた書きたくなったので少し記事を追加して行こうと思います。

ここ最近ではタイへ行ってないのですが、過去に行ったホテルとかのネタがありますのでゆっくり書いていきたいと思います~☆というか、どうやってブログ編集するか忘れたからまずは思い出すことから・・・。

最近のタイは、去年だったかな。クラビにも行ってきましたよ~。

ほんと全然のぞいてなかったんですが、その間にも来てくださる人がいらっしゃったようで嬉しいです来て下さった方、コメントを残してくださった方、ありがとうございます。

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。