2006年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 歩くバンコク(08/28)
  3. クレジットカードの付帯保険についての考察(08/11)
  4. マンゴーチップス(08/04)
  5. ミントのベビーパウダー(08/04)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

歩くバンコク

2006.08.28(18:16)


歩くバンコク (2005年~2006年版)
街歩きマップ&ガイド

このガイドブックはバンコクに在住の編集の方が作られた本です。

薄いガイドブックなのですが大きな地図と、現地に住んでいる編集者ならではの詳しい情報が載っています。グルメや、エステ、見所など、とても役立つ情報です。情報も比較的新しいものが載っているように感じます。

地球の歩き方よりもバンコクについてのお店などの情報は上回っている感じです。例えば、グルメにしても美味しいお店が多いといった感じです。掲載店舗などの数は少ないかもしれませんが、ポイントを抑えているといった印象です。バンコクの街歩きにはかなり重宝しました。

バンコクにある日系の書店でも買えるようですし、楽天ブックスでも購入できるようです。



スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

クレジットカードの付帯保険についての考察

2006.08.11(01:38)
海外へ行くときにもはや私にとってクレジットカードは無くてはならないものとなりました。

その主な理由は海外旅行傷害保険が付帯されているという事などなんですが、これらの特典が、年会費無料のカードや、もしくは初年度年会費無料のカードにもついてくるというお得さです。

私がカードを選ぶ際のポイントをこれからいくつか紹介しようと思います。

①海外旅行傷害保険に加入できる
 
持っているだけで海外旅行傷害保険に入れます。(旅費の一部をカードで支払わないといけないカードが最近は多くなってきていますが・・・。)

保障内容はカードそれぞれで違ってきますが、特によく使うのは疾病/傷害治療費だと思います。この疾病/障害治療費は海外で病気やけがをして病院に行ったときに使えます。

②海外旅行傷害保険が約90日間までの旅行に適用される。 

こちらもカードによって違いますが、3か月ほどの旅行でしたら適用になるカードが多いです。

③通常の海外旅行傷害保険と組み合わせられる。

クレジットカードの保険の補償額だけでは不安だという場合には、旅行社でバラがけの保険に入って行きます。こうする事で不安な部分をカバーできますし、セットで加入するより安く、お得になります。

④クレジットカード会社の優待サービスが使える。

バンコクでお得な優待が受けられるのは例えばJCBカードです。優待券をあらかじめ取り寄せておけば、エステや、ホテルでの食事が10~20パーセントオフになるなど様々な優待サービスも利用できます。

(20%割引を利用したお得なバンコクのシェラトン・グランデ・スクンビットでのランチレポートはこちらから。)

色々なサービスや使い方のカードがあるので、どんなクレジットカードを選べばいいのか分からないと言う方には、次の記事で私のおススメのクレジットカードを紹介しておきます。

↓記事はこちらへ↓
JCBゴールドカードの記事へ

↓お急ぎの方へ、おススメカードはこちらです~。↓








また、下で紹介するカードは以前紹介をしていたのですが、旅行代金の一部を楽天カードで支払わなくては海外旅行傷害保険適用にならなくなってしまったので格下げです。

それでも、年会費永年無料で海外旅行傷害保険がついているのはお得なカードには変わりなく、審査もゴールドカードほど厳しくないと思いますし、楽天ポイントもお買い物額の1パーセント貯まるのでもっていて損はないカードだと思います。




楽天カード
年会費が永年無料
持っているだけで補償額が傷害死亡2000万円までの補償額の海外旅行傷害保険がついています。(年会費無料では死亡補償最高1000万円までのクレジットカードが殆どです。)

また、カードの付帯保険で一番重要なのは、疾病治療費・傷害治療費の保証額なんですが、このカードですと最高保証額が200万円と年会費無料のクレジットカードでは高額保障です。
疾病/傷害治療費の保証がたまについてないクレジットカードもあります。死亡の保証より、疾病/障害治療費の方が使う率が高いので、今すぐお持ちのカードを調べください。付いていなかったら疾病・障害治療費の保証付きのクレジットカードを作れることをお薦めします。)



楽天カード

持っているだけで海外旅行傷害保険が適用になります。
 
→ 2013年6月現在では「旅費等の一部を楽天カードで支払いすると適用になる」と改変されているようです。→(詳しくはこちら

 タイや、バンコクに限らず、海外へ行くのにクレジットカードが必要だという方は一度見てみる価値ありのオススメクレジットカードです。

 ただし、クレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険にはマイナスな点もあります。例えば、もし何かあった時の連絡先のパンフレットなどを旅行へ行く前にあらかじめ自分で取り寄せる必要がある、国によっては治療費などが高額でクレジットカードの保険だけではまかなえない場合がある、等です。(↑③参照。)そういう点も事前に知って、お得に海外旅行をしましょう!

↓楽天カード申込はこちら↓


人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

マンゴーチップス

2006.08.04(01:26)
オススメタイ土産 マンゴーチップス


これ、日本で見つけたんですがタイで売っているのかなぁ?

もし売っていたら、絶対オススメのタイ土産です。

その名もマンゴーチップス


オススメタイ土産 マンゴーチップス

↑中身はこんな感じで、食べてみるとマンゴーのフライという事が分かりました。

これがはじめて食べた味ですがなかなか美味しいのです!

カリッとしていて、ちゃんとマンゴーの味もして甘いのです。

タイのドライマンゴーは実を言うと、あんまり美味しくないけれど、これならお土産に最適です。

オススメタイ土産 マンゴーチップス

↑裏側には原産国:タイと表示してありました。

次にタイへ行った時はどこにあるか捜してきま~す!



人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ミントのベビーパウダー

2006.08.04(01:16)
オススメタイ土産 プロテックス


タイ土産オススメの一つはこのPROTEXというものです。

これは日本で言うベビーパウダーのようなものなんですが、実はこのベビーパウダー、香りがついています。この香りがハーブのいい香りなんです。
また、ミントの効果です~っとします。だから夏の暑い時に使うとたまりませ~ん。クールなんですね。

使い方は上のキャップを回して塩のように振って粉を出して使います。

お風呂上りなどに使えば夏の暑いときにもさわやかです。

他にも香りやメーカーなどバリエーション豊富です。バンコクやタイのスーパーや薬局で売っています。価格も安いので是非試してね~!
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。