[バンコク郊外]ピピ島

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ピピ島アイランドツアー体験記(2004年版)(06/10)
  3. ピピ島アイランドツアーの申し込み(06/10)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ピピ島アイランドツアー体験記(2004年版)

2013.06.10(00:34)
前回はピピ島アイランドツアーの申し込みの記事を書きましたが、今回はピピ島アイランドツアーの体験談です。

今回のピピ島アイランドツアーは8:50分集合。セブンイレブンの前の桟橋の手前に集合。

なのに、寝坊して朝ごはんを8:40分に食べに行く。(◎ ̄ロ ̄◎;)||||||||||||| ガーン!

でもカバナホテルに宿泊しているのでなんとか走って間に合った。

所が、集合場所に着くとまだ来ていない外人がたくさん居て結局待たされた。
こんな私たちでさえ、さすがは日本人、時間に正確だと身をもって知らされた。

待っている間、近くのお気に入りのパンケーキ屋さんでパンケーキを食べる。ほんと~においし~!

さて、やっと皆さん集合して、ツアーが始まった。
所が、今回の船はなんと屋根がない。と、いうより、私たちが乗り込んだときは既に白人たちに屋根のある場所が占領されていた・・・!船には早く乗り込んでいい場所を確保する事が望ましい。前回の船は全体的に屋根がある大きい船だったのに。仕方ないので帽子と長袖に完璧に身を包み日光をやり過ごした。

↓船はこんな感じ。
ship.jpg

最初はマヤベイでシュノーケル。マヤベイとはあの、ディカプリオの「ザ・ビーチ」の舞台になった場所。本当に綺麗。
mayabay1.jpg

これもマヤベイ沖。こんなに綺麗なのよ~!
mayabay2.jpg

次はピー・レイ(ここは本当に綺麗でお気に入り)と、バイキングケイブに少しだけ停まってシャッタータイム。
この奥に見える薄いブルーの辺りがピーレイ。すごい綺麗なんだよ!
phileh.jpg

バイキングケーブ。2003年に行った時は桟橋があったけど無くなっていた。
vikingcave.jpg

その後、モンキービーチでシュノーケルした。モンキービーチとは、本当に猿のいるビーチなのだ!
でも猿は凶暴らしいので砂浜には近づかず、沖の辺りでシュノーケルした。
monkeybeach.jpg

その後、バンブーアイランドでシュノーケル。船の船長と仲良くなったら手をつないで、珊瑚の綺麗なポイントや大きな魚のいる場所、ニモのいる場所もいろいろ教えてもらってラッキー!船長がいるので置いていかれる心配もないしね☆なんて言っていると汽笛で呼ばれる。
船長は全然焦ってないな~。マイペース。
↓バンブーアイランド
banboo.jpg

そんな感じで最後はシャークポイントでシュノーケル・・・と、思ったらイルカの群れがいるという事で、シュノーケルツアーは急遽ドルフィンツアーに変更したのでありました・・・(笑)
ドルフィンを追い掛け回し、しばし船内は興奮の渦に包まれたのでありました。

ドルフィン達は私たちの船と遊んでいるかのように、ぐるぐると私たちの船の周りを気持ちよさそうに泳いで30分ほどして去っていきました。
dolphin1.jpg

こうしてツアーは幕を閉じたのでありました。

今回の参加で時期とか申し込み場所?によって船の大きさや、サービスなどが変わるのではないかと思いました。

※この記事は以前やっていたHPの記事を再掲載していますので2004年の情報です。
スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ島アイランドツアーの申し込み

2013.06.10(00:10)
ピピ島アイランドツアーは、前日までに申し込みをしましょう。
申し込みは、メインストリートの旅行社なら大体どこでも申し込みOKできます。
今回私が申し込んだのはセブンイレブンのすぐ隣の旅行社です。

トンサイ湾のフェリーの船着き場のあたりにいっぱい受け付けをしているところがありました。
値段を聞いて選ぶといいと思います。

船の種類などが違うと思います。

アイランドツアーとはピピ島のドン島を出発し、他の島を周りながらシュノーケリングやカヌーを楽しめるツアーです。大体9時にトンサイ湾を出発し、四時ごろ帰ってきます。
価格は500バーツ(約1400円)で、お昼ご飯付き。

(2004年のデータです)

2010年はもう少し値段が上がっていたと思います。

私が申し込んだピピ アイランドツアーのコースはこんな感じです。
tourmap.jpg

次回はアイランドツアー体験記(2004年版)です! 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。