[タイ国内線]バンコク エアウェイズ

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. バンコク エアウェイズ 体験記(07/09)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

バンコク エアウェイズ 体験記

2006.07.09(02:37)
バンコクからプーケットへの移動にバンコク エアウェイズ(Bangkok Airways)を利用したので搭乗記を書きます。

<チケットの手配の仕方>
チケットはオンラインでバンコク エアウェイズのHPから自分で手配しました。申し込みページは英語だが、日本語のホームページがあって、簡単に予約の仕方も書いてある。

クレジットカードで決済、予約確認書を印刷して、飛行機に乗る一時間前までに決済をした「クレジットカード・予約確認書・パスポート」を持ってカウンターへ行けば乗れるので簡単。

<バンコク エアウエイズの値段>
値段は税込みで1645B (約5000円)でした。[片道の料金です。]

復路は格安航空会社 エアー アジアを利用しました。
エアーアジア搭乗・チケット手配の体験記はこちら。

<バンコク エアウェイズ搭乗機>
復路のエアーアジアでは荷物の超過料金を取られたが、往路のバンコク エアウェイズでは荷物の超過料金は取られませんでした。

 バンコクのドン・ムアン空港にはバンコク エアウェイズの専用ラウンジがあり出発前からパンや小さなお菓子やコーヒーなどを無料で振舞うカウンターがあり、とても便利で感動しました!サービス満点★
バンコク エアウェイズ ラウンジの無料コーナー


そしてバンコクからプーケットまでの約1時間半の間にもちゃんとした機内食が出ました!
バンコク エアウェイズ 機内食


 エアーアジアと、バンコクエアウェイズを比べるとサービスではバンコク エアウェイズの方が上回ると思った。

 今回はバンコク エアウェイズのキャンペーン料金がたまたまあったのでエアー アジアとの価格差が1000円程度しかなかったので、エアーアジアで取られた預け入れ荷物の重量オーバーの超過料金を考えると、500円しか価格差が無かった。

 普段はエアーアジアの方が断然安いのかもしれませんが、もしも500円の差でこのバンコク エアウェイズのサービスが受けられるのなら間違いなくバンコク エアウェイズをオススメします。

<関連記事>
エアーアジア搭乗・チケット手配の体験記はこちら。

※この搭乗記は2004年7月のものです。
スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。