[タイお得に宿泊]ホテル

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ホテル予約サイト(04/04)
  3. ピピ・アイランドカバナホテル その2(06/07)
  4. ピピ・アイランドカバナホテル その1(06/06)
  5. 《クラビ》ゴールデン ビーチ リゾート ホテル GOLDEN BEACH RESORT(05/31)
  6. バイヨークスカイ バンコクのホテル(07/05)

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ホテル予約サイト

2015.04.04(19:24)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

スポンサーサイト
人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ・アイランドカバナホテル その2

2013.06.07(12:49)
ピピ・アイランドカバナホテル (Phi Phi Island Cabana Hotel)
前回の記事でピピ アイランドカバナホテルの事について書きましたが、今回もその続きを書こうと思います。

今回は2010年に行った時の様子です。

ピピ アイランド カバナ ホテルはピピ・ドン島のトンサイ湾にあるホテルで、ピアから歩いて1分ほどです。

ピアまではリアカーでホテルの人がお迎えに来てくれているのでスーツケースはそこで預けます。

まずはレセプションから。リゾートっぽいですね~。
CIMG5506.jpg



部屋の中です。海が見えます。
CIMG5408.jpg

窓の方から見た室内。
CIMG5411.jpg

ベランダからは海が見えます~。
CIMG5410.jpg


バスルームです。奥には洗面所とトイレが。そして右手にあるのがシャワーのスペースです。引き戸の中にシャワーがあるんですが、壊れてました。閉まらない!(笑)
CIMG5413.jpg

2010年に宿泊した時は、どこかのバーかな?夜中ずっと大音量で音楽を流しているのがビーチ伝いに響いてきてすっごくうるさかったです・・・。(T_T)残念・・・。

続きを見るからは、朝ごはんの様子です~。

⇒ピピ・アイランドカバナホテル その2の続きを読む 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

ピピ・アイランドカバナホテル その1

2013.06.06(23:30)
今回は、私の大好きな島!ピピ島について!!!

・・・といっても、昔やってたHPの焼き直しなんですが・・・。そのHPのサービス自体が無くなってしまってもう見られなくなってしまったので少しづつこちらに移行しているところです。

ピピ島の事、このブログではずっと前から書きたかったのに一度も書いてなかったのね。

書けてうれし~~~~!!!

今回はピピ島のアイランドカバナホテルについての記事なんですが、その前にピピ島についても少し紹介。

ピピ島は、プーケットのラッサダ港から船で1時間30分ほどの所にある島です。

ピピ・ドン島、ピピ・レ島などからなる島です。

これまた私の大好きな映画なんですが、レオナルド ディカプリオ主演の映画「ザ ビーチ」の舞台となったのはレ島のマヤベイというところです。

下の動画、「映画 ザ・ビーチ」のトレイラーで、ピピ島が出てきます。
ピピ島が映るあたりから再生されるようにしてみました。
あー、レオ様若くてかっこいい~!!!


本当にきれいな島です。

島の説明はこのくらいにして、カバナホテルの紹介行ってみましょ~!




今回紹介するのは、ピピ アイランド カバナ Phi Phi Island Cabanaです。

ピピ島では数少ない鉄筋コンクリート建てのホテル。一応ピピ島トンサイ湾では高級の部類。
私のお気に入りでもう3回ほど宿泊しました。

こちらは2度目に泊まった時の体験談です。↓


桟橋に着くとすぐに荷車を持ったカバナホテルの人が迎えに来てくれています。
荷車に荷物を乗せたらカバナホテルのレセプションまで歩いていきます。

部屋の希望を話すと部屋を見せてくれました。
友達は船旅でくたくたでどうでもよさそうだったけど、私は海がよく見える部屋が良かったので、友達にはもうひと頑張りしてもらって、違う部屋に移動しました。私はプールよりも奥の部屋の景色が好き。

外から見るとこんな感じです。
DSC01284.jpg

山をバックに。
DSC01285.jpg

カバナホテルの前のビーチ
DSC01282.jpg

ちょっと上手に取れてないけど、部屋の中。
phiphicabana.jpg

【Infomation】
P.P. Island Cabana
Koh Phi Phi, Krabi 81000 tel 66-75 6121232
Price 2300B(約6500円/一泊)
一人当たり一泊3250円
(2004年11月の情報)

あまりに情報が古いので、直近に宿泊した時の情報も載せておきます~。

Phi Phi Island Cabana
4800B×2.9円=13920円
(1人6960円) デラックス
(2010年11月のレートで計算)

かなり値上がりしているんですね~。
どこでホテルを手配したかは書きのこしてなかったです~。

2013年6月現在だと、、
アゴダで税抜で10700円(税サ17%別)らしいです。

季節によっても価格が違ってきますね。

ホテルは全体的に結構古いです。あと、デラックスのカテゴリーでもバスタブもありません。

ピピ島は島の為か、シャワーがたまに塩っぽい味がしたり、水道の出が悪いときがありました。

それでもこのロケーションで素敵なホテルです。

2010年の写真もあるので次回続きを書きま~す!

ピピ・アイランドカバナホテルその2へ



人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

《クラビ》ゴールデン ビーチ リゾート ホテル GOLDEN BEACH RESORT

2013.05.31(15:48)
2011年9月にクラビとバンコクへ行ってきました。

その時クラビで宿泊したのが、こちらのゴールデン ビーチリゾート ホテルです。

クラビに行ったのが初めてだったのでできるだけビーチに近いホテル、かつ価格的にはエコノミーを。

このリゾートはアオナンビーチにあるホテルで、私たちが泊まったのは、棟になっているコテージみたいなPavilion suite bungalowというカテゴリーのお部屋です。

案内されたのはレセプションから一番近い棟の2階でした。
2757922_45_b.jpg

ちょと暗いですが部屋の中。入口側から部屋の奥を見たところ。
CIMG6138.jpg

ベッド
CIMG6146.jpg

バスルームから入口を見たところ。
CIMG6145.jpg

トイレ。
CIMG6142_20130531154215.jpg

トイレと、バスルームは横に長くつながっています。建物自体は古そうでしたが、バスルームだけはバスタブとかが新しかったので改装してある感じがしました。
CIMG6143-1.jpg

バスタブとシャワーは分かれています。
CIMG6144-1.jpg

クローゼット。
CIMG6141-1.jpg
このクローゼットの中に、飛行機でもらったお菓子を入れたまま鞄を入れておいたのですが、翌朝えらいことに!!!

ありんこが私のビトンのバッグに行列を作っていました

なんじゃこりゃ~~~~!!!


お菓子を出しておいたら夕方には鞄からは行列が無くなっていました。

設備
CIMG6147.jpg

なんといっても外のプールのあたりの見晴らしが最高!
CIMG6156.jpg

朝ごはんは・・・。オープンエアで蟻とハエがたかるパターンですよ~。
CIMG6152.jpg

盛り付け汚くてごめんなさい・・・。オムレツは焼いてくれます。
CIMG6155.jpg

全体的に建物は古いですが、アオナンビーチの一番の端っこにあり、リゾートの敷地の前に一本細い道を挟んで海です。少し歩けばご飯を食べに行くにもレストランが近くにたくさんあり、旅行会社も少し歩けばあったので翌日の観光を申し込むのにもすぐ行けて良かったです。
(現地オプショナルツアー申込についてはまた記載しますね)

レセプションのすぐそばにオープンエアのレストランがあって、ステージみたいなところがあり、毎晩生演奏に生歌を歌っているのですが、その歌を歌う人がめちゃくちゃ下手くそで笑えました。あれはなんだったんだろう???プロの技かな?

さて、このホテルですが、今回はAGODAを利用して申し込みしました。



2泊分の料金で3泊できるっていうキャンペーンをやっていたようです。
毎回いろんなサイトを探して一番安い所で予約するので・・・。

詳細
GOLDEN BEACH RESORT
住所:254 Moo 2, Muang , ao-nang, krabi

価格:アゴダにて2泊分の料金で3泊のキャンペーン料金

8419円×2泊=16839円(3泊分の価格(税込))

16839円÷3泊=5613円(一室一泊の料金)

二人で宿泊したので一人あたりの一泊料金は

2807円!(朝食込)

この価格って結構安いでしょ~。

所で、クラビって初めて行ったんだけど、日本人も少なくてのんびりしていていい感じ。
イタリアンのお店がたくさんあって変わったパスタなんかも安く食べられたの。

で、もう一つ気づいたのが、男同士で歩いてる人が以上に多いんだけど、たまに手繋いでるし、ここってもしかして、言わずと知れずゲ●の㊙スポットですかね?!

知らずに女子二人で行っちゃったわ~!キャッホ~

撮影してきたフォルダを探したけどホテルの前の風景とか全然残ってないのよ。
なんでなんでなんで???そういえば、遊ぶのに忙しくてカメラ忘れたりしたな~。

せっかくだからクラビの美しさを!一日ツアーで訪れたクラビの海の風景貼っておきます!
CIMG6193.jpg

相変わらずタイの海で以上に寄って来るこの子たちの姿もね~。
君たち怖いんだよ!
CIMG6197.jpg

Golden Beach Resortの動画があったので貼り付けておきます^^


ゴールデンビーチリゾートのHP(めちゃ重い) 人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_

バイヨークスカイ バンコクのホテル

2006.07.05(23:07)
バンコクの街でひときわ目を引く高層ビルがバイヨークスカイです。

バイヨークスカイは88階建てのビルで高層階にレストランがあります。ホテルとして部屋が使われているのは50階くらいまででそこからは空き家という話をホテルマンに聞きました。

朝食はバイキングでレストランが78階にあったので眺めが抜群でした。

バイヨークスカイからバンコクの眺め

これがレストランからの眺めです。目がくらむー!

私たちが泊まった部屋はジュニアスイートで45階くらいでした。眺めも良かったのですが窓が意外と小さかったです。部屋はとても広くてバスルームにはシャワーブースがバスタブとは別にあり清潔感もありました。ウォークインクローゼットも付いていました。

フロントが

レストランでの朝ごはんはブッフェスタイルです。↓従業員さんを見て分かるように(笑)和食がたくさんあります。
バイヨークスカイのレストランにて

レストランの従業員さんが合格のはちまきを巻いてました。(笑)

ホテルの近くにはプラトゥーナーム市場という衣料品の市場があり、Tシャツなどが安く買えます。

またこのバイヨークスカイの地下にも衣料品の卸のお店がたくさんあって面白かったです。服の首の後ろにあるブランドのタブのようなものが巻きで売っていたりしてびっくりしました。

すぐ隣のインドラリージェントホテルのショッピングセンターが意外と大きくて若者向けの服もあり、靴や時計なんかもかわいいのが売っていました。2006年1月に訪れた時は改装していて綺麗になっていました。

バイヨークスカイのレストランのすぐ下の階には展望スペースと展示品がおいてありちょっとした見所でもありました。レストランの階から階段で降ります。朝ごはんの後にでもどうぞ。無料でした。
バイヨークスカイ


そんな訳で、バイヨークスカイの展望台は宿泊しないで行くと結構お値段がかかりますのでどうせなら宿泊して楽しむのもいいと思います。

バンコクに行ったら一度は宿泊したいホテルです。

アップルワールド バイヨークスカイのページでは部屋の様子などが360度見られ、予約もできます。

人気の海外旅行


 
↑記事が役に立ったらクリックお願いします_(._.)_
| ホームへ |
タイの旅行情報 メニュー

全記事表示リンク
最近の記事
最近のコメント
カウンター
海外旅行お役立ちリンク集
タイまでの航空券

航空券買う前に最終チェック!


↑航空券ドットネット↑
航空券の比較が可能

↑TORNOS↑
JTBの航空券検索サイト


↑SKY GATE↑
24時間オンラインで空席照会できる


↑ABロード↑
航空券の種類が多い!


↑イーツアー↑
24時間申し込み可能


↑空旅.com↑



↑格安航空券センター↑


↑格安航空券JDA↑ オンラインで諸税などすぐ見られます。

旅行ガイドランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。